2017年を振り返って

2017.12.31 Sunday

0

    あっという間に2017年が終わる。

     

    2017年を振り返ってみようと思います。

     

    例年通り、あっという間に時間が過ぎた。

     

    年始に掲げていた、クリエイティブな洋服を打ち出していくこと、いなのすけグッズとの住み分け。

    達成できた部分もあれば、大きく反省点を残したものもあり。

     

    大きな課題となっているものもあって。

     

    達成できた点で言えば、

    自社サイトを充実させることが出来たこと。

    ここには今感じていること、作ったもの、作っているもの、行っている活動、極力オンタイムでライブ感を持って載せています。

    更新内容は常に一定でなくて

    blog形式での更新になるかもしれないし、新作を販売することになるかも知れないし、商品発表になるかもしれないし、イベントの告知になるかも知れないし、新しいコンテンツを生み出していくことになるかも知れないし。

    Design lab "Lights"の中心になってくれていると思います。

     

    更新頻度もなるべく多く出したいと考えています。

     

    世の中は常に動いてるし、気がついたら、あっという間に取り残されてしまう。

     

    そしてもう一つありがたいことに、いばらきクリエイターズハウスに入居することが出来たこと。

    今まではどこか、自分の作りたい洋服を表現することにどこか後ろめたさを感じていた。

    思い切り発表していいんだ、と背中を押してくれたような気がしています。

    ハウスには臆することなく自分の中にある個人的なものを作品として発表する人たちがいて、とても尊敬しています。

     

    チャレンジとして打ち出していたことについては、

    楽天にショップを開店したこと。

    ここは大きく課題を残している点。とともに大きな可能性を秘めているところです。

    関連しますが課題として残している点に、

    クリエイティブな面を打ち出す自社オンラインストア、いなのすけグッズに特化した稲ストア、開店した楽天市場店、3店舗を出しているにもかかわらず、運営が間に合っていないところです。ご覧になればわかると思います、、、。

     

    自分ひとりで行える範囲まで縮小させることもできますが、、

    一人で行うことに限界がきているのかな、とも思います。

    ひとつの岐路に立っていると思っています。

     

    時期が相まってかどうか

    来年は、いろいろな方とのコラボレーションも進行しています。

     

    そういう時期なのかもしれません。

     

    書きたいことはまだまだありますが、

    洋服を作ります。

     

    今年も一年間有難うございました。

    ブログを見てくれた方々に支えられて今年を終えることができました。本当です。

    また来年もよろしくお願いします。

    良いお年をお迎えください!

     

    Design lab "Lights"

    墳崎嵩史

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする